027-226-6631

  • JR両毛線「前橋駅」より徒歩12分
  • 〒371-0015 
    群馬県前橋市三河町1-25-5

院長紹介

ご挨拶

院長 関 隆致

当クリニックのホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
せき整形外科クリニック院長の関 隆致(たかゆき)と申します。

2000年3月に群馬大学医学部医学科を卒業し、19年間主に群馬県内の病院(群馬中央病院・藤岡総合病院・前橋赤十字病院等)で研鑽を重ねてまいりました。
2008年より脊椎外科を専門としております。
今まで1000例以上の脊椎手術、その倍以上の一般外傷の手術に携わり、多くの患者さんを治療させていただきました。
現代の医学では、一度傷ついた脊椎の神経を回復させる方法はまだ確立していません。
脊椎外科医は傷ついた神経そのものを治すことはできず、脊柱管を広げて神経が回復しやすい環境を整えることしかできません。
症状が回復するかどうかは、傷ついた神経自体の再生能力で決まります。
ですから、傷ついた神経が再生不能なレベルまで障害されないうちに対処することが重要になってくるのです。
また、昨今骨粗鬆症により背骨の骨折(骨粗鬆症性椎体骨折:OVF)を受傷される方が増えてきています。
その多くはコルセットによる固定や内服で大きな障害を残さずに回復するのですが、中には早期手術を行わないと、後々非常に高度な変形や不安定性を残す方もいらっしゃいます。

残念ながら病院を受診された時に既に症状が進行し、手術を行っても回復しない方や手術の負担が大きすぎて手術ができない方もいらっしゃいました。
『的確な手術のタイミングの判断ができていれば、より良い生活レベルを維持できていたのに』と思うことが増えるにつれ、地域の患者さんに自分の持つ知識を還元したいと思うようになりました。
脊椎疾患はもちろん、脊椎以外の疾患に関しても正確な診断と判断で、患者さんがより良い活動性を維持できるよう、微力ながら尽力していく所存です。

せき整形外科クリニック 院長  関  せき   隆致 たかゆき

略歴

1988年
前橋市立城南小学校卒業
1991年
前橋市立第一中学校卒業
1994年
開成高校卒業
2000年
群馬大学医学部卒業
2008年
群馬大学大学院医学系研究科修了
2000年
~2018年
群馬大学整形外科教室所属
群馬中央病院、善衆会病院、藤岡総合病院、前橋赤十字病院等に勤務
2019年
せき整形外科クリニック 開院

資格

  • 日本整形外科学会認定専門医
  • 日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医
  • 日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医
  • 日本整形外科学会認定リウマチ医
  • 日本整形外科学会認定スポーツドクター
  • 医学博士

所属学会

  • 日本整形外科学会
  • 日本脊椎脊髄病学会
  • 日本骨粗鬆症学会

趣味

  • フリークライミング・ボルダリング(2014年長崎国体出場)
  • アルペンスキー(1999年東日本医科学生体育大会 大回転3位・スーパー大回転6位)
  • スキューバダイビング
クライミング
長崎国体 2014年

クリニック概要Summary

診療科目
整形外科、リハビリテーション科
住所
〒371-0015
群馬県前橋市三河町1-25-5
アクセス

JR両毛線「前橋駅」より徒歩12分
上毛電鉄「城東駅」より徒歩7分

マイバス東循環「児童文化センター停留所」より徒歩7分

TEL
027-226-6631
土曜午後は14:00~17:00
※受付時間は診療終了時間の30分前までとなります
診療時間 日祝
9:00~12:30
15:00~19:00
大きい地図はこちら
Page
Top